mst

最近の水と黒い裸

a0068424_23385170.jpgこれから熱中症と高山病の季節。対策はとにかく水分といくらかの塩分を補給する事。わかってはいるのですが私はぬるくなると甘くて気持ちが悪くなるポカリスエットが苦手で水中心になりやすい。その結果足を吊る癖がついてしまった。

最近某所で話題の経口補水液OS-1。味は微妙だけど塩気を感じる分ぬるくてもいくらか飲みやすい? そのうち山で試しましょ。隣は近所の店で見つけた熱中対策水。味はレモン味がたたってかさらに微妙。値段はOS-1よりやや安いけど。

最近のお気に入りがヘルシアスパークリングレモン。熱中対策等でなくダイエット用( ̄▽ ̄;。さっぱり味で炭酸でスカッとしたい時にいかが?
a0068424_2339317.jpg4弦とも裸ガットを試しています。裸ガットといっても下2本は銀とのヨリ線。銀がめり込む感じになってるので表面はほぼ裸ガットです。今回取り寄せたのは4番線(C線)。メーカー(gamut)の方で一度磨き上げに失敗して作りなおしたためえらく時間がかかってしまいました。羊腸と銀という全く違う性質のものをヨルというのは作る方は難しそうです。
で、そのC線ですが、、、

強烈に太い!

コントラバス弦の様な太さです。ペグとテールピースはドリルで穴を拡張する必要がありました。メリットは音のつながりがとても良い事。音色自体は良く、特にピチカットの音は絶品。デメリットは弾きにくい事。音が出にくい。太すぎたかもしれません。また開放弦はともかく押さえるとまだちゃんと音が出せてないようです。

裸ガットと巻き線ガットの組み合わせは音の違いの問題が付いてまわります。今回の様な組み合わせは歴史上無かったかもしれないのですが、むしろポストモダンな方法の探求としても面白いんじゃないでしょうか。今回のゲージがうまくいってるかは別として。

もうちょっと音が出るようになったら人前で弾きますので。
by sora_m_kumo | 2011-07-07 23:41 | α900