mst

タグ:Minolta AF MACRO 50/2.8 ( 16 ) タグの人気記事

東京の雪

とても遅くなりましたが今年の東京の雪の写真2枚。
一度目は昼間降りましたね。これほど人のいない高尾山山頂は初めてかも。
帰りには行きのトレースが埋まるぐらい。東京では信じられない様な降りでしたが、a0068424_23123438.jpg
二度目があった。夜。怖いぐらいの風雪でした。a0068424_23124910.jpg
by sora_m_kumo | 2014-03-08 23:16 | α900

コロニー

a0068424_21215899.jpg窓際のコロニー
a0068424_21222613.jpg道端のコロニー
by sora_m_kumo | 2012-10-28 21:26 | α900

a0068424_1783859.jpg
a0068424_1782140.jpg穴の世界
by sora_m_kumo | 2012-10-28 17:09 | α900

雪の坂

a0068424_0204945.jpgすべる。
by sora_m_kumo | 2012-03-01 00:22 | α900

車輪

a0068424_783319.jpgゴンドラがずっとこの位置にいます。


URの集合住宅ですけど、震災直後には構造に問題がある様な被害は無いという紙を貼っておきながら、今やってる工事はどうみても壊れたところの補修や補強工事に見える。柱の打ち継ぎ目地やコアの壁にしっかりクラックが入ってますからね。住民は適当に騙しておいていつのまにか直しておくといういつもの方法のようだ。


ぎっくり腰治ってませんがスクワットやってみました。スクワットの動作で腰への痛みはありません。やっても良いのでしょうか?
by sora_m_kumo | 2011-08-11 07:17 | α900

冬-春

ここのところ、あまり写真は撮ってないのですがたまってるやつからいくつか貼っておきます。100ソフトが多いです。
今はもう桜の季節。a0068424_9561534.jpg
a0068424_9564035.jpg
a0068424_9565117.jpg
a0068424_957261.jpg
a0068424_9571498.jpg
a0068424_169323.jpg
a0068424_9572935.jpg
by sora_m_kumo | 2011-04-09 09:59 | α900

3/4チェロの勧め

a0068424_1921298.jpg仏蘭西チェロを購入した楽器屋さんの隅に置いてあった3/4チェロ。売り物にできない瑕疵があるという事で1万円で頂いてきました。ルーマニア製の安物ながら外観は案外いけてます。というか今までのチェロに似ている。。。

5弦のチェロへの改造ベースのつもりですが安物だけに自分でやらないといけません。ペグ穴のブッシングや指板の交換等結構敷居は高い(ホントならネックごと換えないといけないだろう)。そのまま置物にしておくのは何なので有り合わせのものでチェロの形にしてみました。テールピースは前のチェロのお下がり、弦も4/4チェロのお下がり。駒は楽器屋さんからお古をもらってきて削った。なぜかブランドロゴが上になってるやつ。楽器屋さんに調整された駒より奇麗で弦の通りもちゃんとしていて高さもばっちりなのは。。。
根柱立ては苦労した。とりあえず立てたって感じでこれは楽器屋さんの方が上手ですね。

で、弦はCを使わず1本づつずらし上にEを追加。ガット弦だとこういうのは何の苦労も無い。たまたまだけどTOROの羊腸弦で統一された。鳴りはそれなりなんだけどE線は全くチェロじゃない音がする(笑)。ギターのようと言うかガンバのようと言うか。
この形だと第三弦まで裸ガットにできます。音のつながりの良さは普通のチェロよりずっと上です。う〜む。全て裸ガットにするのも可能なのでいつか(お下がりで)試しましょう。

5弦には一本足りないのですが無伴奏6番は曲にもよるけど実はC線を使う音があまり出てきません。たまに使っとかないと、という感じでどすんと落ちたりする音が多いのでなくてもだいたい何とかなります。
なんといっても普通のチェロだと楽しいより苦しいが先に立ってしまう最高に楽しい曲のガボットが本当に楽しく弾ける。今まで楽譜を見る気もしなかったアルマンドが初見でほとんどなぞれてしまう。プレリュードも、、、ちょっとさらわないと弾けません。E線があっても結構ハイポジション。。。

家に3/4チェロが眠ってる方もいるんじゃないでしょうか。眠らせておかないでガボットの為だけにでも復活させてあげましょう。
by sora_m_kumo | 2010-12-29 19:52 | チェロなど

120歳?

a0068424_2210495.jpg楽器を換えました。

出来立てから使っていた独逸製から推定120歳の仏蘭西製へ。
いくらか黄色っぽい色からレッドブラウンへ。
音も色に似たイメージでメロウでパワフル。違う人生を始めた感じです。

実はここ1年ぐらいモチベーションがすっかり下がりあまり練習していなかったのですが、楽器から来るものが大きくて毎日弾いています。

もしかして常にうまくなり続ける人って、うまいタイミングで楽器を換える人かなと思う今日この頃。

a0068424_22101618.jpg上2本はTOROで決まり。音色もパワーも申し分無しです。

下2本が問題で色々試している。今までの楽器でいいと思って使っていたTOROの巻き線はぽにゃぽにゃで全くダメ。ピラストロGOLDはまずまずだけどGの音がいまいち。

このところガットばかりで最新の弦事情に疎かったのでちょっと調べてみるとPASSIONEとかいうガット弦が出てるとか。ebayでお安く取り寄せて張ってみる。

最初とにかく酷い音がする。音程の安定が早いというふれこみのようですが少なくともチェロのGC弦に関しては嘘だ。すぐに安定する裸ガットはもちろん、ピラストロ最安で古くからあるゴールドより酷い。1週間もするとクリヤーで厚い音が出てくる。それでもまだ一晩経つといくらか落ちる。弾いてる最中はあまり変化しない様なので実用性はまずまずなのでしょうか。

オリーブの鼻が詰まった様な音よりはましだけど、少々鈍くスチール弦の様な感触もある。ただ合唱団のトゥッティにチェロ一本で張り合えるパワーはちょっと今まで感じた事が無かったもの。楽器のせいだけどね。
a0068424_23253577.jpgその後試したのはG線にGamutのGimped。イコールテンション用に用意してある割と太いのを選んだ。ガットに銀線を織り込んだ真っ黒の弦だ。

ビジュアルは最高。
音はがしゃがしゃ。

時間が経つといくらか落ち着きパワーも出てきた。

何となくパンと張った感触とカラッとした音が魅力だけど弾き勝手の違和感からお正月にでも再挑戦ということにしよう。G線がカラッと鳴る弦ってあんまり記憶にない。ビバルディなんかには合いそうだけど仏蘭西チェロのメロウなサウンドととはちょっと方向が違うかな?
a0068424_22103730.jpgとりあえずAD-トロ、G-パッショーネ、C-ゴールドで今週末はいきます。


※あくまで弦と楽器の相性の話なので参考にしないように。
by sora_m_kumo | 2010-12-16 22:11 | チェロなど

もう一度大田黒公園

a0068424_072378.jpg10日ぐらい前の大田黒公園です。すごく混んでました。相当に有名になってるのでしょうか。確かに均整のとれた美しさがあります。

嵐の後で散ったかなと思いましたがまだまだ残ってました。太陽は落ちてましたが。
a0068424_07459.jpgブラックホール。
なので昼も寄ってみました。

まだらの光の下にて。a0068424_073219.jpg
a0068424_074223.jpg
a0068424_07594.jpg
昼も混んでました。
by sora_m_kumo | 2010-12-15 00:09 | α900

モルゲンロート

足がつって目が覚めた。。。a0068424_6351255.jpg
ちなみにここの写真は大抵AdobeRGBで貼り付いてるのでWindous IEで見ても赤くならないですよ。Windous IE以外のちゃんと色に対応したブラウザでごらんください。
by sora_m_kumo | 2010-07-15 06:36 | α900